ストックビジネスの学校とは
3年以内に不動産投資を中心としたストックビジネスの収入で
毎月100万円のキャッシュフローを得る方法と
幸せなお金持ちになるマインドを学べる学校です

今すぐセミナーに申し込む

フロービジネスとストックビジネス

 

フロービジネスとは

⚫️毎回単発でモノやサービスを提供し収入を得る

⚫️景気や流行に左右されるため継続するのが難しい

⚫️常に営業をして売上げをあげる必要があり、安定しづらい

⚫️売上げを伸ばすには働く時間を増やすか、より多くの人を雇ったりして規模の拡大が必要

⚫️働くのをやめてしまうと収入がなくなってしまう

⚫️ヒットすれば爆発的な収入を得られる事が可能

例)小売店、飲食店、医者、弁護士

サラリーマンも働くのをやめると収入が得られなくなるという意味でフロービジネス

ストックビジネスとは

⚫️一度仕組を作ってしまえば、後はあまり手をかけなくても継続して収入がはいってくる

⚫️景気や流行に左右されにくく、長期間安定するビジネス

⚫️一瞬で爆発的に稼ぐことはできない

⚫️比較的手離れがいいので、複数のストックビジネスを所有することが可能

⚫️ストックビジネスの収入をストックビジネスへ再投資すると雪だるま式に収入が増えていく

例)電気・ガス・水道などのインフラ

セコムなどセキュリティ会社 継続課金モデル

アップルなどの音楽定額配信

Amazonなどの本の定額読み放題

ストックビジネスの王道は

不動産投資

普通のサラリーマンでも不動産投資が可能な時代へ

 

古今東西、洋の東西を問わず不動産投資は投資の王様として君臨し、富裕層はもちろん、日本の大企業はほとんど不動産を保有し安定収入を得てきました。そして、2000年代に入り、富裕層や企業、昔ながらの地主のみならず、一般のサラリーマンに対しても、物件価格まで融資をするフルローンや、諸経費まで含めて融資をするオーバーローンまでする金融機関も現れ始め、サラリーマン不動産投資家が急増しました。

書店には、成功したサラリーマン投資家の本がたくさん並ぶようになりました。

しかし、第2次安倍政権誕生以降、日銀の金融緩和にマイナス金利政策などの影響により不動産価格は高騰し、誰もが簡単に不動産投資で成功することが難しくなりました。

 

賃貸経営は戦国時代に突入

 

総務省の調査および野村総合研究所の予測によれば、日本国内の空家数は2018年には1076万戸、空き家率は16.9%、2033年には2147万戸、30.2%になることが予測されています。

 

また、日本国内の人口は既に減少が始まっていますが2020年からは、いよいよ世帯数の減少も予想されています。今後の日本国内の賃貸市場は過去に経験した事ないようなまさに賃貸戦国時代に突入します。

今後、賃貸需要の悪化する地域での無謀な規模の拡大は諸刃の剣にもなりかねないのです。

 

今後も需要が増え続ける

ストックビジネスの正体とは

トランクルーム投資

 

空き家の増加が社会問題となる一方で、今後も需要が増え続けると予想されているストックビジネスがあります。その中の1つがトランクルーム投資です。トランクルームはレンタル収納とも呼ばれ、収納スペースを賃貸するビジネスです。首都圏を中心にその市場規模は年々拡大しています。ストックビジネスの学校では今話題のトランクルーム投資を学ぶ事ができます。

出典 キュラーズ

 

 

太陽光発電投資

 

固定買い取り制度が開始以降、年々売電価格が低下しており太陽光発電投資のブームは完全に過ぎ去ったかのように思われていますが、以下のグラフが示す通り、売電価格の低下とともに設置コストも低下しています。

平成29年度の固定買い取り価格は産業用で1kwhあたり21円ですが、それでも利回り11%は狙う事ができます。しかも、ある理由により今が一番の投資チャンスなのです。ストックビジネスの学校では野立て太陽光発電を8基を所有しているサムライ大家こと菅原秀則氏から太陽光発電投資について学ぶ事ができます。

 

シェアハウス投資

 

2013年に脱法シェアハウスが問題になって以来、法整備が進み東京都内の違法なシェアハウスが減少する一方で、地方において合法的なシェアハウスが増加しつつあります。そして、法整備が進んだ事で、今まで消極的だった金融機関のシェアハウスへの融資が開かれつつあります。実際にストックビジネスの学校でシェアハウスの講師を勤める仲尾正人氏は、全空の物件をシェアハウスと再生し、売却する事で億を超える資産を形成する事に成功しました。今後もさらなる成長が見込める分野であり、都内のみならず地方でも今後はますます注目されているのがシェアハウスへの投資です。

 

 

合法民泊投資

 

2014年に民泊仲介サイトairbnbが日本に上陸以来、法整備が進まない中、物件数が増え続け競争が激化しました。以前のように誰でも簡単に稼げる投資ではなくなりつつあります。そして、2016年には大阪市と東京都大田区で特区民泊、2017年には新法民泊が国会を国会審議を通過し、いよいよ合法的に民泊ができる土台が整いつつあります。ビジネスで成功するには合法的にいかに継続可能なことを続けるかです。法整備が進むと闇民泊と呼ばれる違法な民泊は沙汰されていく事でしょう。

ストックビジネスの学校では、民泊での売上げ月280万円、利益150万円を民泊参入から1年で達成し、大阪の特区民泊に対応した書籍を発売した新山彰二氏が講師を勤めます。

 

 

コインパーキング投資

 

不動産価格が高騰している現在ですが、場所によっては今でも高利回りを狙えるのがコインパーキング投資です。また、マンション・アパート経営で最大の問題である空室リスクが少なく、修繕費用がかからない、地震などの自然災害に強い、いざとなった時に土地として売りやすいなどのメリットがあります。さらに、所有している土地だけでなく借りて始めることもできるのが魅力です。ストックビジネスの学校では、「コインパーキングで年1200万円儲ける方法」の著者であり、自身でもコインパーキングを5カ所経営しているスッチー大家こと上原ちづる氏に講師を勤めて頂きます。

 

海外不動産投資

 

日本国内の人口が減る一方で、世界を見渡せばまだまだ人口が増え続けている国があります。確かに不動産価格と人口の推移には相関関係はありますが、単純に人口が増えている国に投資をすればよいかと言えばそう言う訳ではありません。人口以上に大事な事は需要と供給のバランスと、マーケットの成熟度です。不動産は安く購入しても、賃貸するか、売却しない限り利益をあげる事ができません。ストックビジネスの学校では日本国内のみならずオーストラリア、米国、タイ、英国、ドイツに、計21室を所有・経営するグローバル大家である鈴木学氏に講師を勤めて頂きます。

 

次世代型コインランドリー投資

 

一昔前のコインランドリーと言えば、自宅に洗濯機を持っていない一人暮らしの学生や社会人が洗濯しにいくイメージでした。しかし、最近のコインランドリーは、かつて銭湯の横にあったような暗くて汚い、“一人暮らしの男性御用達”というイメージを一掃してます。明るい照明の下、1時間で洗濯・乾燥ができる最新の機械やスニーカー専用洗濯機などを備え、店内は掃除が徹底されています。そうした努力が奏功し、あるチェーン店では客の約7割を女性が占め、ダニ・ハウスダスト対策として布団の洗濯に訪れたり、家族の衣類のまとめ洗いに来たりしており、年々需要が拡大しています。

一方で場所によってはコインランドリーが乱立し、競争が激しくなっており、毎月赤字を垂れ流している店舗もあります。ストックビジネスの学校では今後も競争に負けない次世代型のコインランドリー投資について学ぶ事ができます。

 

社会福祉施設投資

 

全国的に空き家の増加が社会問題となる一方で、圧倒的に世の中に足りていないのが社会福祉施設です。社会福祉施設にはさまざまな種類がありますが、1つの特徴として施設として認定が下りると国からの補助金を得られる事です。施設の種類によってはこの補助金の金額が大きく、施設として利益をあげなくても補助金だけで黒字になる場合もあります。つまり、社会貢献をしながら、報酬を得る事ができる素晴らしいビジネスが社会福祉施設への投資です。

 

国内不動産投資

 

ストックビジネスの学校では、投資の王道である国内の不動産投資もゼロから学ぶ事ができます。講師は国内不動産投資に精通するストックビジネスの学校の代表である生形大が直接講義を行います。生形大は自己資金わずか200万円から不動産投資を開始し、約5年でサラリーマンをセミリタイア、個人法人を織り交ぜながら12棟198室の不動産を所有しています。都内の区分マンションから都内の戸建て、地方の木造アパート、鉄骨、RCマンションに加え、トランクルームや民泊の運営実績も豊富です。また、自身だけでなく数多くの方からの相談実績も豊富なため、さまざまな属性に合わせた不動産投資方法を提案することができます。

 

 

 

今すぐセミナーに申し込む

 

講師プロフィール

 

ストックビジネスの学校 代表:生形大(うぶかただい)

富山県富山市出身 1977年生まれ

横浜国立大学大学院修了

外資系IT企業、日系ベンチャー企業、外資系証券会社を経て2014年に独立。国内不動産12棟198戸の他、海外不動産3戸、トランクルーム63戸、民泊10カ所、太陽光発電3カ所を運営。

不動産投資セミナー講師、スクール講師、コラムやメディア掲載実績も豊富。

不動産投資コンサルティング実績も豊富で、本人の属性や資産背景から最適な不動産投資手法を提案、サラリーマンが会社に依存せずにやりたいことで独立する支援をしている。

【メディア出演】

サタデープラス(TBS系列)、楽待不動産投資DVD「8つのステップ2014」他、雑誌多数。

【著書】

9割の日本人が知らないお金をふやす8つの習慣(ダイヤモンド社)

年収1億円を生み出す[ハイブリッド]不動産投資(ぱる出版)

 

 

シェアハウス 講師:仲尾 正人

三重県鈴鹿市出身 1981年生まれ
南山大学キリスト教学部卒

1部上場のアパマン企業の社長室にて経営企画に携わる。

25歳で競売で不動産を購入し大家業を開始。
その後も築古物件を中心に購入しながら物件再生ノウハウを積み、異業種とコラボした「ヴィレッジヴァンガード」のコラボ賃貸をリリース。31歳で法人化。物件再生ノウハウを駆使し名古屋で元旅館を改装した22室の大型シェアハウスをオープン。

「シェアハウスで日本を元気にしたい」という信念のもと6棟200室以上の開業を行いながらクライアントのシェアハウス開業支援も行っている。

【メディア出演】
・日本経済新聞・中日新聞・全国賃貸新聞・別冊SPA・ゴゴスマなど多数。
【著書】
利回り20%を望める「シェアハウス」開業の秘訣 (セルバ出版)

 

合法民泊 講師:新山彰二(あらやましょうじ)

北海道札幌市出身 1981年生まれ

大学卒業後、システム会社に勤務する傍ら、副業で不動産投資と物販を開始。
2014年待つにはAirbnbなどの民泊を知り、いち早く民泊事業に取り組むことで2015年12月には10部屋で売上280万、利益150万を達成した。

2016年には東京・名古屋・大阪を含めた各地で民泊の自動化(仕組化)セミナーを行う他、個別コンサルティングも行い、その実践的な内容が好評を得ている。また、メールマガジンなどで民泊関連の情報発信も行っている。

 【著書】
特区民泊で成功する!民泊のはじめ方(秀和システム)

 

コインパーキング 講師:上原ちづる

 元キャビンアテンダント、不動産投資家、賃貸経営者。大学卒業後、全日本空輸株式会社(ANA)に入社。国内線、国際線を乗務し、チーフパーサー資格も取得。接客のプロとして多数の礼状を頂く。現在は、舞台を空から、見下ろしていた地上へシフト。CA時代に学んだコミュニケーション術や経験をベースに不動産投資を開始。現在、3人の子持ちママでありながら一棟アパート3棟28戸、戸建て賃貸3戸、コインパーキングを5カ所運営。セミナー講師実績多数。

 

【著書】

コインパーキングで年1200万円儲ける方法(ダイヤモンド社)

 

 

海外不動産投資 講師:鈴木学

千葉県柏市出身、東京都内在住。
大学卒業後、外資系企業のITエンジニアとして勤務。日本・中国・オーストラリア・アメリカ・インドと5カ国での就労経験あり。日本語の他、英語・中国語・韓国語が話せる語学力とITを駆使して世界5カ国で不動産投資を行う。

2011年に「一般社団法人アジア太平洋大家の会」を創立し、海外不動産投資に特化した勉強会などを行っている。2013年にサラリーマンを退職。現在は、主にアジア圏の海外投資家に日本の不動産を売却するビジネスを展開しており、自身でも6カ国に20物件を所有中。セミナー講演実績多数。

【メディア出演】

楽待不動産投資DVD「8つの戦略2015」他、雑誌多数。

 

【著書】

決定版! 海外不動産投資《地球の買い方》(ぱる出版)

一般社団法人 アジア太平洋大家の会 & 一般社団法人 日本賃貸経営業協会

 

 

太陽光発電講師 講師:菅原秀則

慶應義塾大学大学院修了
都内の某事務所に勤務する士業(サムライ業)のサラリーマン大家
東京電力管内で低圧の野立て太陽光発電所8基を運営
太陽光発電所をメガソーラー規模まで拡大すべく奔走している。
メガ発コラムニスト/楽待コラムニスト

サムライ大家というペンネームで、太陽光発電のメガ発、不動産投資の楽待の各媒体でコラムを執筆中。

 

ストックビジネスの学校では他にも各分野のプロフェッショナルが多数講師として在籍しております。

 

複数のストックビジネスで

リスク分散しながら

安定的なキャッシュフローを得る方法が学べます。

 

 

⚫️ 資産ゼロ、知識ゼロから今後も勝ち続けられる不動産投資手法を学べます。

⚫️ 複数のストックビジネスの中から自分に最適な方法を選べます。

⚫️ 複数のビジネスからリスク分散しながら収入の柱をいくつも作る事ができます。

⚫️ サラリーマンをセミリタイアして自分のやりたいことで起業できます。

⚫️ 志が同じ仲間を見つける事ができます。

 

ストックビジネスの学校では、学校の授業を体験できる体験入学セミナーを実施しています。

実際に入学する前に授業の内容や雰囲気、講師の人柄をご自身で体験する事ができます。

 

体験セミナーに参加すると

以下のような事が学べます。

 

 

⚫️不動産投資で成功するために重要な5つのポイントとは

⚫️今後絶対に買ってはいけない不動産を見分ける方法

⚫️非公開の優良物件を紹介してもらう方法

⚫️今後何十年も勝ち続けられるストックビジネスのポートフォリオ

⚫️いつの時代も絶対に儲かる不動産投資法とは

⚫️トランクルームを自分で運営する方法

⚫️太陽光発電をやるなら今が一番いい理由

⚫️太陽光発電にフルローンの融資を獲得した方法

⚫️今でも民泊で家賃の4倍を稼いでいる事例

⚫️リスクを少なくして自分のやりたいことで起業する方法

⚫️今後おすすめのストックビジネス

 

セミナー概要

 

 

【日程1】2017年8月13日(日)13:00~17:00(満員御礼)

【日程2】2017年8月26日(土)13:00~17:00

【場所】東京都中央区京橋一丁目1−6 越前屋ビル4階 東京八重洲会議室

【講師】生形大(うぶかただい)

【受講料】10,000円→2,000円(生形大の書籍を持参または購入された方は割引)

【人数】20名限定(先着)

※入学希望者にはセミナー後入学面接を受けて頂くため、終了時間が遅くなる可能性がありますのでご了承ください。

※スクールに参加できる人数は限られておりますので、規定の人数に達し次第募集を閉め切らせて頂きます。

 

今すぐセミナーに申し込む

 

GoonのVision

 

⚫️投資で閉塞感のある日本の未来を明るくします。

 

投資はギャンブルではなく「投資は社会貢献」「社会は投資で成り立っている」ことを広める。投資により心豊かな日本人を少しでも増やし、「閉塞感のある日本の未来を明るくする」ことが弊社の使命です。

⚫️心豊かで幸せな投資家を育成します。

人はお金があるだけでは幸せにはなれません。弊社の投資教育を受けた人すべてが、心豊かなで幸せなお金持ちになれるように心の教育も行います。

⚫️夢を持つ子供たちを応援します。

日本の子供たちが将来の夢を描き、それを叶えられやすい環境作りをサポート。小中学生にも投資教育を普及する(収益の一部を寄附)活動を行います。

Copyright (C) 2017 株式会社terre All Rights Reserved.